ワールドベンチャーズ吸収合併された?!

自分流で集客し、なかなかダウンができなくて悩んでいる方へ(無料タップ)

格安で旅行ができるため人気があったワールドベンチャーズが吸収合併されたという情報が入ってきました。

この新型コロナの影響なのでしょうか?

情報をまとめてみました!

ワールドベンチャーズとは?

ワールドベンチャーズは、会員制の旅行会社で、旅行が格安でできる会社です。

2005年12月にウェイン&マイクによって設立されました。
アメリカ・テキサス州に本社があり、アメリカ全域50州のみでサービスがはじまりました。
会員数は日に日に世界規模で激増しています。
2016年4月現在では、世界で約500万人は以上の会員数になっています。
香港では、日に1000人の登録があります。

ワールドベンチャーズは会員になるだけで、考えられないほどの豪華で楽しい旅行に格安で行くことができるというのが最大の魅力で、多くの会員が満足度の高い、良質な旅を楽しんでいるようです。

ワールドベンチャーズがなぜ吸収合併された?

ワールドベンチャーズは、日本ではSNSで集客して成功しているグループやリーダーがいくつかありました。

私もよく、インターネットで見ることが多かったです。

でも、最近見なくなったなぁ~と思っていましたが・・・

ワールドベンチャーズがコロナの影響によって、国内外の旅行ができなくなったのも大きいと思います。

ワールドベンチャーズがコロナの影響だけではない吸収合併された原因として考えられるものがあります。

ワールドベンチャーズが提供している旅行は、ほとんど海外旅行です。

往復の航空運賃は自己負担。格安な旅行とは言え、航空運賃が自腹では魅力を感じないですよね?

日本人が1週間以上も休みを取って海外旅行に毎年いくのは現実ではないです。

ワールドベンチャーズは、日本人にとっては旅行というより、マネーゲームのようなものになっていたようです。

ワールドベンチャーズは、ネットワークビジネス部門の成長率トップ1になったこともある会社ですが、

スキンケア系のシークレット・ダイレクト社に買収されたようです。

まとめ

ワールドベンチャーズのように、成長率が高いということは、裏を返せば、急降下することもあります。

投資系のMLMは常に、出勤停止、ドロンの可能性があります。

10年以上続いている投資系MLMはほとんどないと思います。

ネットワークビジネスのメリットは、

①安定収入

②継続収入

③権利収入

④不労所得

です。

そのため、会社や商材選びがとても大事です!

声かける人がいなくなって、困っていませんか!?

ジュネスグローバルで一番の恐怖は、「声をかける人がいなくなる」ということです。

声かける友達や知人が尽きてしまったら、あなたのビジネスはおしまいです。

でももし、その人脈が尽きるどころか無限に増えて行き、

しかも相手の方から「その話を聞かせてほしい」と言ってくる方法があるとしたら、

あなたは、興味ありますか?

確実に集約して成功したい方、集客のノウハウをしっかり学んでみませんんか!(無料タップ)